顕微鏡用画像解析Webアプリケーションの開発

決済 直接やりとり
カテゴリー システム開発
タグ

開発 アプリ システム 構築

予算 10万円以下
募集人数 1
説明 【依頼内容】
顕微鏡用画像解析Webアプリケーションの開発

【背景】
顕微鏡用画像解析シングル
Webアプリケーションの追加修正と開発をお願いしたいです。
大きく分けて3つあります。

①画像の挿入・構築・表示
②画像の処理・測定
③学習機能・深層学習機能


①に関しては
bioformats(OME-serverは用いない)を用いて各メタデータを
Vesselの自動選択
Vessel holeの自動紐づけ(カラム、ロウ)
チャネルの自動紐づけ(重ね合わせ表示)
対物レンズの自動紐づけ
Zスタックの自動紐づけ
タイムラインの自動紐づけ
に自動紐づけ

leaflet,bioformatsもしくはOpenCV.jsでタイル状の画像を表示
leafletはopenseadragonへ変更
表示するタイルは連結する必要があり、
画像のはしごとのパターンを認識して貼り付けるStichng機能の実装
タイル連結の順番の組み合わせ縦向き・横向き・左右反転・上下反転・牛降順
枚数に対する行と列の数の設定
XYの隙間の設定
パターンマッチング・パターンマッチングの%設定・XYの重なりpixel領域の設定
シェーディング補正
ホワイトバランス・ブラックバランス設定
エッジ吸着
吸着設定なしで結合
3Dの表示・抽出
タイムラインの表示・抽出
bit数の維持
bioformatsダウンロードページ
https://www.openmicroscopy.org/bio-formats/


機能的には画像の紐づけはOMEO、CellProfiler、画像フィルタ・処理と解析と機械学習はImagePro10、Imjoy、深層学習はTensorFlow(乳がんKi67の無料公開ライブラリなど)を
想像していただけるとこちらの要望しているものが理解できるかと思います。

画像の実装と構築に関してはより専門的ですので資料を添付いたしたします。
機能の説明も添付いたします、こちらの優先度がSSとSが今回の依頼している機能です。

【提案方法】
専門的な分野になりますのでご自身でいろいろ調べる必要があります。
特にbioformatsに関しては事前に試してから応募してください。

【重視する点】
クオリティ、納期、提案力、レスポンス、NDAを契約している方。
依頼したことは最後までやり遂げていただける方
申込期限 12月20日
納品期限 3月31日
登録者 sowel株式会社
ステータス 募集中
申込者一覧

まだ、応募者がありません